現在ホームページリニューアルに伴い、閲覧しづらい状態になっております。何卒ご了承ください。

アメブロの他にワードプレスでホームページを作った方が良い?

ワードプレス

以前は、「起業する」となると、まず始めにホームページを作られる方が多かったのですが、最近ではホームページを持たずに、アメブロやTwitter、インスタなどの SNS だけで活動される方も増えてきました。

しかし、お仕事が大きくなるにつれ、それだけで良いのか不安になってきますよね。

当社でも、特にアメブロをされている方から、「ワードプレスでホームページを作った方が良いですか?」とか「ブログはワードプレスで書いた方が良いのでしょうか?」といったご質問をいただくことが増えましたので、今回はそれについてお答えしたいと思います。

目次

ワードプレスでホームページを作った方が良い?

ズバリお答えしますと、ワードプレスでホームページを作った方が良いです。

あなたが最近購入したものについて、ちょっと思い返してみてください。

  • あなたが、その商品やサービスを購入しようと思った際に、まずはホームページで確認しようとしませんでしたか?
  • その時に、ホームページがなくて、購入するのをためらった経験はないでしょうか?

私は、何度かそういう経験があります。美容院を例に説明すると・・・

ホットペッパービューティーで良さそうな美容院を発見 → その美容院の情報がもっと知りたくてホームページを検索 → でも見つからない → よく分からないからホットペッパーに戻って他の美容院を探す → 他の良さそうな美容院が見つかる → もう1度ホームページを検索 → 今度はあった!(ホームページをざっと見て)なかなか良さそう → ホットペッパーに戻り予約

このような経験、あなたにもないでしょうか?

人は商品やサービスを購入する際に、その商品や会社が信頼できそうなのかを検索します。そんな時に、アメブロやインスタなどの SNS だけではなく、きちんとワードプレスで作られたホームページがあるだけで、「信頼できそうな商品(会社)だな」と思っていただけるのではないでしょうか?

ブログもワードプレスで書いた方が良い?

ブログも、もちろんワードプレスで書いた方が良いです。

アメブロは、Ameba社が提供しているサービスを利用してブログを書いていることになりますので、あなたの資産にはなりません。それどころか、一生懸命書いた記事が突然削除されてしまうリスクもあります。

アメブロは、無料で利用する場合、コントロールできない広告が表示されてしまいます。また、芸能人や若い女性が使っている印象があることから、信頼につながるようなブランディングは難しいと思われます。

一方で、ワードプレスでブログを書く場合、ご自身でサーバーを契約して、独自ドメインを取って運営していくことになりますので、上記のようなリスクは一切ありません。1記事1記事が、あなたの資産になっていくのです。

そんなワードプレスですが、実は弱点もありまして・・・

ワードプレスの弱点とは?

ワードプレスで作るホームページ(ブログ)の弱点は、Googleで上位表示されるまでに、少し時間がかかってしまうことです。

しかし、キーワードを意識した記事を更新していけば、徐々に上位に表示されるようになります。

アメブロの長所とは?

アメブロは書いた記事が突然削除されてしまうリスクもあり、あなたの資産にはならないとお伝えしましたが、アメブロにも長所があります。

それは、ワードプレスで書くブログと違って、

  • 気軽に記事が書ける
  • アメブロの会員数は日本の人口の約半分にあたる6500万人を超えているので、比較的記事が読まれやすい

いうことです。

ワードプレスとアメブロのいいとこ取りをしてしまおう!

ならば、ワードプレスの弱点をアメブロの長所で補ってあげれば良いのでは?というのが、当社の結論です。

  1. ワードプレスでもホームページ(ブログ)を作る
  2. アメブロとワードプレスを使い分けて記事を書く
  3. 会員数の多いアメブロでファンを増やし、信頼の構築やブランディングはワードプレスに任せる

こちらの方法が最強なのではないかと思います。

② のアメブロとワードプレスを使い分ける方法については、後日記事にしたいと思いますので、少々お待ちくださいませ。

よかったらシェアしてね!
目次