現在ホームページリニューアルに伴い、閲覧しづらい状態になっております。何卒ご了承ください。

Contact Form 7のメールが届かない?『WP Mail SMTP』で即解決!!

WordPressでは『Contact Form 7』というプラグインを使って、簡単にお問い合わせフォームを設置することができます。

設定が終わり、試しに送信してみると「ありがとうございます。メッセージは送信されました。」と表示されます。

が、肝心のメールが届かない!!・・・これではお客様からお問い合わせがあったことも分からず、困ってしまいますよね。

こちらでは、それを解決する便利なプラグインを紹介したいと思います。

WP Mail SMTP の使い方

『Contact Form 7』で上手く送信できないという問題を、『WP Mail SMTP』というプラグインを使って解決していきましょう。

Gmailを使った例で説明していきます。

STEP
『WP Mail SMTP』をインストールする
WP Mail SMTP

今すぐインストール』をして『有効化』をクリックします。

STEP
『WP Mail SMTP』の設定画面を開く

管理画面の『WP Mail SMTP』>『設定』をクリックします。

WP Mail SMTP
STEP
Mailの設定をする
WP Mail SMTP

下記の通りに設定します。

① 送信元アドレス送信に使用するメールアドレス
② 送信者名送信に使用する名前(デフォルトはサイトタイトル)
③ メーラー『Other SMTP』を選択

下にスクロールして・・・

STEP
『Other SMTP』に関する設定を行う
WP Mail SMTP

下記の通りに設定します。

① SMTP ホストsmtp.gmail.com
② 暗号化『SSL』を選択
③ SMTP ポート『SSL』を選択すると自動的に『465』と入力される

さらに下にスクロールして・・・

STEP
Gmailの『Username』と『Password』を設定する
WP Mail SMTP

下記の通りに設定します。

① SMTP UsernameGmail アドレス
※ここに入力したアドレスが、送信元として相手に表示される。
※STEP3の①で送信元として設定したアドレスと違うアドレスでも構わない。
② SMTP Password上記①のGmailのパスワード

設定が済んだら、下の画像のようになっているか確認します。

WP Mail SMTP

最後に左下の『Save Settings』をクリックして下の画像のように表示されたら、設定は完了です。

WP Mail SMTP
STEP
テストメールを送信する
WP Mail SMTP

画面の一番上にある『Email Test』をクリックします。

WP Mail SMTP

赤枠で囲んだ『Send To』に WordPressで設定したメールアドレスを入力し、『Send Email』をクリックします。

『WordPressで設定したメールアドレス』とは、WordPressの管理画面の『設定』>『一般』の『管理者メールアドレス』として設定しているメールアドレスのことです。

WordPressの管理画面

OKであれば、下の画像()が表示されます。

WP Mail SMTP

ここで残念ながら、下の画像()のように表示されてしまった方は・・・

WP Mail SMTP

こちらの記事を参考に、Google のアカウント設定を変更してみてください。

大丈夫だった方は、次に進みます。

STEP
Gmailが届いているか確認する

設定したGmailに『WP Mail SMTP: HTML Test email to ~ 』というタイトルで、メールが届いているか確認します。

WP Mail SMTP

こちらのメールが届いていれば『WP Mail SMTP』の設定は成功です。

さいごに

もう一度『Contact Form 7』で作成したコンタクトフォームから、テスト送信してみましょう。

無事にメールが届くようになりましたか?

これで全ての設定は完了です。お疲れ様でした!!

よかったらシェアしてね!