現在ホームページリニューアルに伴い、閲覧しづらい状態になっております。何卒ご了承ください。

『WP Mail SMTP』のエラー表示(Could not authenticate)の解決方法

『WP Mail SMTP』は、Gmailなどのメールサーバーを使ってWordPressからメールを送信することができるとても便利なWordPressのプラグインです。

しかし「Could not authenticate your SMTP account.(SMTPアカウントを認証できませんでした。)」というエラーで、メールを送信できないことがあります。

こちらでは、その対処方法について解説します。

なんでエラー表示になってしまうの?

『Contact Form 7』というプラグインを使ってお問い合わせフォームを設置したものの、試しに送信してみると肝心のメールが届かない。

それを解決する為に『WP Mail SMTP』というプラグインでGmailを使用する設定にして、最後にテスト送信をしてみた。

ここまでの一連の流れは、こちらの記事()で説明しています。

しかし、今度は下の画像()のようなエラー表示が出てしまう・・・

WP Mail SMTP

Could not authenticate your SMTP account.(SMTPアカウントを認証できませんでした。)」

これはもしかすると、Google のアカウント設定に問題があるのかもしれません。

Google のアカウント設定を変更してみよう

このような場合は、Googleのアカウント設定を確認してみましょう。

ここで確認するのは、前回の記事で『SMTP Username』(下の画像の ❶ )に入力したアカウントです。

前回の記事

では、早速始めます!

STEP
Googleアカウントの設定画面を開く
Gmailの設定画面

①『Google アプリ』をクリックして、②『アカウント』をクリックします。

STEP
セキュリティをクリックする
Google アカウント

セキュリティ』をクリックした後、少し下にスクロールして・・・

STEP
『アクセスを有効にする(非推奨)』をクリックする
Google アカウント
STEP
安全性の低いアプリの許可:『無効』→『有効』に変更する
Google アカウント

まとめ

私の場合は、たったこれだけでGmail経由でメール送信できるようになりました。

もちろん、お問い合わせフォームからのメールも受信できるようになりました。

あなたも試してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!